1. TOP
  2. 商品ラインナップ
  3. 無洗米 あらうまい! eco+のご紹介

無洗米 あらうまい! eco+のご紹介

無洗米あらうまい!eco+は通常の無洗米と何が違うの?!その秘密をこっそりお教えいたします。

無洗米

「無洗米あらうまい!eco+」のヒミツ

お米でぬかを取り除く「ライスビーズ」

国産の米粉を専用機械で小さなビーズ状に加工したものが「ライスビーズ」です。
これで白米に残ったぬかを取り除き、無洗米を作ります。
以前はタピオカのデンプンを東南アジアから輸入して使っていましたが、ライスビーズに替えることで、長い距離を運ぶ船や製造時に出る二酸化炭素(CO2)を約4割減らすことができました。

環境にやさしい工場をめざして

お米でぬかを取り除く「ライスビーズ」のほかにも、精米時に発生する熱を利用して暖房したり、太陽光発電による省エネや、排水をきれいにするなど、環境を考えた取り組みをしています。

「無洗米あらうまい!eco+」ができるまで

JAあいち経済連の無洗米は、玄米からふつうの精米工程の後、「ライスビーズ」で白米に残ったぬかを取り除き、うまみ成分を残した美味しい無洗米を作っています。

「無洗米あらうまい!eco+」をおいしく炊くポイント

とがずにそのまま炊飯OK!
少し水が濁りますが、これはお米のでんぷんによるにごりですので、炊飯やおいしさに問題はありません。気になる方は軽くすすいでから炊いてください。
水かげんはやや多めがベスト!
水は目安として米1合に対して、大さじ1杯(15ml)の水を足してください。
水に浸してからスイッチON!
釜にお米と水を入れたら、底の方からやさしく数回かき回してお米と水をよくなじませ、炊く前に必ず水に浸しておきましょう。(夏場30分、冬場60分を目安)