JAあいち経済連

お問い合わせ

採用情報

安全・安心へのこだわり

JAグループ愛知では、皆さまに安全・安心なあいち産農畜産物をお届けするため、
生産から販売までの過程で様々な取り組みを行っています。私たちの安全・安心にかける
「こだわり」を、青果物、畜産物、お米のそれぞれについて紹介します。

牛肉・豚肉の安全・安心

JAあいち経済連は、いわば「畜舎を持った食肉メーカー」として、皆さまの食のニーズに対応する高品質な畜産物をお届けしています。
愛知県内の生産者と共においしさ作りに取り組み、ミートセンターにおける食肉加工、量販店・小売店への販売、直営店の運営まで、生産と食卓を結ぶ総合一貫体制を確立しています。

畜産部事業

素畜の供給

JAあいち経済連は、種豚・子牛を生産者に安定的に供給できるよう、種豚場や子牛市場を運営しています。

豚:愛知県が造成した優良な種豚と精液を安定的に生産者に供給しています。
牛:豊橋・新城家畜市場では、県内の酪農家や和牛繁殖農家を中心に生産された子牛を肥育農家に対して安定的に供給しています。

飼料開発・供給

生産を支える高品質な飼料を生産者に供給するため、飼料メーカー(JA東日本くみあい飼料株式会社)と連携して開発から取り組んでいます。
徹底した品質管理体制のもと、生産者に飼料を供給しています。

飼養・衛生管理指導

県内JAとJAあいち経済連の獣医師・推進担当者がクリニック・生産指導を定期的に実施しています。また、各種研究・検査を行っている農畜産物衛生研究所で血液の検査業務を行うなど、衛生管理を徹底しています。

集荷・枝肉販売

愛知県内にある4つの食肉市場で、牛・豚の集荷と、枝肉の販売を行っています。JAあいち経済連は愛知県内で第1位の集荷シェアを誇っており、食肉の安定供給に貢献しています。

食肉部事業

加工

<部分肉加工>

牛・豚の枝肉を解体してロース肉、もも肉などの部位ごとに加工する部分肉加工を名古屋・東三河ミートセンターで行っています。枝肉は温度管理された施設内で一貫体制で加工されるため、外気に触れることがなく衛生的です。

<パック肉・食肉加工品製造>

西春・豊橋ミートセンターでは、優れた衛生管理のもと、取引先ごとの要望に応じたパック肉加工を行っています。
さらに、西春ミートセンターではソーセージ、ウインナー、ロースかつ、唐揚げなどの食肉加工品も製造しています。

販売

部分肉・パック肉の卸売だけでなく、消費者の嗜好やニーズを把握しながら直営店で精肉や惣菜の小売りや、外食店の運営も行っています。

品質を高める一貫加工体制

愛知県内2つの拠点で牛・豚の集荷から加工まで一貫体制で行っています。
集荷から加工まで施設内で行われるので、肉が外気に触れず、衛生的な加工が可能になります。
JAあいち経済連は、愛知県内で肉を一貫体制で加工している唯一の事業者です。

用語解説
繁殖農家:母牛を飼養し子を産ませ、子牛市場に出荷する農家
肥育農家:子牛を市場で買い、食用に飼養する農家
素  畜:肥育農家が市場で買う子牛や、繁殖農家が導入する種牛、養豚農家が導入する種豚
  • 牛肉・豚肉の安全・安心
  • たまごの安全・安心
  • 牛肉トレーサビリティ
  • あいち産大地の恵み牛肉・豚肉・鶏卵