JAあいち経済連

お問い合わせ

採用情報

  1. TOP >
  2. ニュース一覧

ニュース詳細

「今月のあいちの花」 9月は"コスモス"

2017年09月12日(火)

◆あいちは日本一のお花の産地!

愛知県は花の産出額が全国第一位!
菊やバラなど種類別にみても全国一のものがたくさんあります。


そんな愛知県では、JAあいち経済連や県、花の関係団体で「花の王国あいち県民運動実行委員会」を設立し、県内で生産されている花の中から毎月1つを「今月のあいちの花」と定めてPRしています。

県庁をはじめ市役所や駅などで毎月の花が飾られており、JAグループとしても、名古屋市中区のJAあいちビルのエントランスに飾ってPRしています。


◆9月のあいちの花は「コスモス」

コスモスは、メキシコ原産の植物。

花色は、ピンク、黄色、紫色、白色などがあり、和名では秋桜(あきざくら)と呼ばれ、日本の秋を代表する花となっています。



◆JA豊橋の農家さんに、お話をうかがいました!

今回JAあいちビルに展示したコスモス(右側写真)は、JA豊橋管内で育てられたものです。濃・淡2色のピンクと、白の計3色を飾りました。小さな株だったこともあり、とってもかわいらしい姿にビルの来訪者や職員など多くのみなさんが足を止めて見てくださっています。

JA豊橋の農家さんは、「家庭で楽しむために背丈が大きくなりすぎないようにしたり、病気予防などの栽培管理に気を付けて大切に育てています。まだまだ暑い日が続く中で、涼しげなコスモスの花に秋を感じてくださいね」と話していただきました。

また、苗物として販売されているコスモスは、地植えでもプランター植えでもOK。風通しの良い場所に置いておけば、次から次へと咲いてくる花を長い期間楽しめるんだそうです♪


秋ならではのあいちの花を、ぜひご家庭でもお楽しみくださいね!

2017年のニュース一覧へ戻る