あいちのやさい

Icon_pekorosu.jpg ペコロス

18pekorosu.jpg

■概要■
 ペコロスは直径3.5cm程度のミニたまねぎです。
 たまねぎを密植栽培して生長を抑えながら育てていきます。単位面積あたりに普通のたまねぎの10倍近い苗を植えるので当然労力も、普通のたまねぎの10倍近くかかります。
 愛知県のあいち知多農協の特産品です。収穫は普通のたまねぎと同様4〜6月ですが冷蔵庫を利用した貯蔵により周年的供給を行っています。煮込んでも形くずれがなく、甘みが強いのが特徴です。普通のたまねぎの糖度が9に対して、ペコロスは糖度が11もあります。

生産概要

年間出荷量 35トン
出荷時期 4月〜12月
主要農協 あいち知多

選び方

大きさは3.5〜4cm位のもので、色は黄金色、つやが良く玉のしまりがいいもの。

料理方法

 シチュー、グラタン、カレーライスなどの丸煮やバーベキューや串焼きとして丸焼きにすることもできます。また、スライスしてサラダに利用することもできます。

<皮のむき方>
 玉の上部と下部を切り取り、水にしばらく浸けておく(5分間くらい)と薄皮がはがれやすくなり、きれいにむけます。



愛知県経済農業協同組合連合会 園芸部 愛知県豊橋市西幸町笠松111 〒441-8113 TEL 0532-47-8225 FAX 0532-47-8247